結婚できない女性の特徴:良い男性を選ぼうとするほど、良い男性は遠ざかる。

結婚できない女性の特徴:良い男性を選ぼうとするほど、良い男性は遠ざかる。

昔と比べて、今は結婚相談所やマッチングアプリなど、様々な方法で婚活が出来るようになりました。ですが実は、この時代の変化こそが落とし穴で、「容姿が良くても結婚できない」「性格が良くても結婚できない」なんて人も増えています。

今回は、そんな今の時代だからこそ知っておきたい「結婚できない女性の特徴」を解説します。正しい知識を身に着けて、しっかりと対策していきましょう!

【注意】相手を選び過ぎるとドツボにはまる

結婚相談所やマッチングアプリは、相手を簡単に検索できるのがメリットです。このとき、希望の年齢や年収を入力したり顔写真を見て探しますよね。

つまり「条件で相手を選ぶ」というのが、今の婚活のスタートなんですね。ですが、これを当たり前と思うのは危険です。

本来、本当に気が合う相手を見つけるには時間がかかるもの。何度も顔を合わせているうちに、相手のいいところに気付いて惹かれていくというのが自然な流れです。

「条件が良い人とだけ会おう」と考えて、自分でも気づかないうちに理想がどんどん高くなっている人は本当に多いです。それだと「何度も会ううちに好きになる」というチャンスを捨てていることになってしまいますね…。

良い男を選ぼうとする女性は、良い男を遠ざける。

婚活女性がやりがちな失敗パターンは、「良い相手を選ぼう!」としていて、それが相手になんとなく伝わってしまっていることですね。

男性からすれば、「良い男を選ぼうオーラ全開」な女性は、下品に見えて魅力を感じません。そんな女性には優しくする気も起きないので、そっけない態度をとったりします。

そんなパターンに陥ってる女性に限って「最近の男性は優しさが足りない!」なんて言ってたりするんですよね。自分から優しい男性を遠ざけてしまっていることに気づかないなんて不幸な話です…。

自分が選ばれる努力をする女性は、自分も相手を選べる。

逆に婚活で成功しやすい女性の特徴は、「きちんと相手に好かれる努力をしている」ことですね。

相手を選ぶより先に、まずは相手に選ばれる努力をする。自分から先に優しく接したり、楽しい話題を切り出したりしてみましょう。

そうすれば、相手も何か返してくれるはず。こんな風に交互に思いやりを積み重ねるうちに、相手の考え方や良い部分を知ることができます。

もちろん自分が与えても、何も返してこないような相手なら気にせず次の出会いを探せばいいだけです。

こんな風に行動を積み重ねていくのが、婚活の王道ですよ!